プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

我輩は影のオーナーである。名を「さちこ」という。
普段は地方都市にある本社社長室の座布団型デスクの上で 瞑想している。


時折、店の方から「視察に来い」との要請がある。面倒くさいことこの上ないが、従業員から献上されたホッケに免じて、行ってやることにしよう。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月16日 (日)

新年のあいさつと、従業員の今年の目標

寒さを避けて冬籠りをしている間に、気付けばクリスマスも正月も松の内も終わっていた。何と言うことだ。


もう大分旬を過ぎた話題ではあるが、新年が明けてめでたいことである。本年も我が店と従業員、そしてなによりこの私をよろしくお願いしたい。

さて、昨年の大晦日だっただろうか。店が終わった後、従業員が「忘年会」と称して酒盛りを始めた。
従業員がこれ以上物を忘れたら頭の中が空っぽになるのではないかとも思ったのだが、私にマグロの刺身を献上する事を忘れなかったのでまあいいだろう。


私が赤身の味わいを堪能していると、従業員には珍しく「2010年の反省」などという殊勝なテーマで話していた。

従業員の一人が言った。

「いや~、2010年の目標は達成できなかったよ。ちょっと難しい目標を立てすぎちゃったのかもしれない。…でもやっぱり悔しいよな~」


従業員が珍しく頭を抱えている。きっとそれだけ高い志を立てていたのだろう。

仕事中の頓馬な様子からはそんなことはうかがい知れなかったが、見直したぞ従業員!

去年があるなら今年があるではないか!例え夢破れたとしても、諦めずに挑戦するなかから見えてくるものもあるだろう。


ところで従業員よ、昨年立てたその高い志とは一体何だったのだ?

「”ムーンウォークできるようになる”っていうのが今年の目標だったんだけどな~!あ~悔しい!みんなで歩いてる時とかにかっこよく後ずさりしたかった~!!」


何で我が店の従業員ともあろうものが一年かけて取り組む目標が「ムーンウォーク」なのだ!他にもっと矯正すべきところはあるだろう!

そもそも、「ムーンウォーク」といえば格好いいが、あの「前向きに見せかけて後ずさる」その姿勢が気に食わない。

私の下で働くなら、転んでも前のめり、むしろその勢いで飛び込み前転をかます位の気概が欲しいものだ。


とりあえずオーナー命令で、今年の従業員の目標を「飛び込み前転をマスターする」に変更させて忘年会は幕を閉じた。

とりあえず今年の目標の達成に向け、私はいつも通り従業員を見守ることに終始しようと思う。



マジョリカ のサービス一覧

マジョリカ