プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

我輩は影のオーナーである。名を「さちこ」という。
普段は地方都市にある本社社長室の座布団型デスクの上で 瞑想している。


時折、店の方から「視察に来い」との要請がある。面倒くさいことこの上ないが、従業員から献上されたホッケに免じて、行ってやることにしよう。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月 7日 (土)

ハイボール人気に便乗する

「すいませーん、ここってハイボール置いてますか?」


最近我が店ではハイボールについて聞く客が増えている。
何でも最近、人気女優がハイボールの宣伝に一役買って以来、ハイボールの人気がウナギ登りなのだそうだ。
以前は芋焼酎が人気を博していたというのに。時代の流れと言うのははやいものだ。


そういえば最近、街中にやたらと「ハイボールはじめました」という看板が目に着くようになった気がする。



あちこちの店が一斉に「ハイボールはじめました!」との宣言を掲げてはいるが、我が店はハイボールをずっと昔からはじめていた。創業当時からはじめていた。はじめたのではない。はじめていたのだ。


まあハイボールは所詮「ウイスキーのソーダ割り」。そんなに大々的に触れまわるような個性的な飲み物では無い、というのが我が店の見解だ。何せ店にウィスキーとソーダさえあれば出来るのだ。


だが、流行に乗っておいて損は無い。というわけで、我が店なりの看板を作ってみた。


従業員がいつもの仕事以上に生き生きとしていたことだけ追記しておこう。

マジョリカ のサービス一覧

マジョリカ