プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

我輩は影のオーナーである。名を「さちこ」という。
普段は地方都市にある本社社長室の座布団型デスクの上で 瞑想している。


時折、店の方から「視察に来い」との要請がある。面倒くさいことこの上ないが、従業員から献上されたホッケに免じて、行ってやることにしよう。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« クリスマスの憂鬱 | メイン | せめてクリスマスのムードを »

2008年12月19日 (金)

常連の疑惑

我が店の常連客の一人H田氏が、この日記を読んでいるらしい。

日々気が向いた時に書くだけのものなのだが、随分面白がってくれているようだ。

何でも従業員に、

「日記を書く頻度が低いのでは」

と問い詰めていたらしい。大きなお世話である。 そして、なんと彼は

「この日記は誰が書いているのか」

と従業員に訪ねたというのだ。 私はその話を聞いて我が耳を疑った。 なんと無礼千万な輩なのだ。 誰がこの日記をしたためているか、それは我が店のオーナーたるこの私しかいないではないか。 あの愚鈍な従業員たちに、これほどまでに知的で機知に富んだ、才気溢れる文章が書けるだろうか。いいや、書けるはずがない。

常連故、私のことも従業員のこともよく知っているとばかり思っていたが、彼が従業員の間抜けぶりを知らないとは。どうやら彼のことを少し買いかぶりすぎていたようである。

日記の執筆者を疑うH田氏のために、私が日記をしたためている光景を貼り付けておこう。 

これを読んで、彼の疑いが晴れることを切に望んでやまない。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566065/28390897

常連の疑惑を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

マジョリカ のサービス一覧

マジョリカ