プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

我輩は影のオーナーである。名を「さちこ」という。
普段は地方都市にある本社社長室の座布団型デスクの上で 瞑想している。


時折、店の方から「視察に来い」との要請がある。面倒くさいことこの上ないが、従業員から献上されたホッケに免じて、行ってやることにしよう。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 常連の疑惑 | メイン | 年の瀬の弊害 »

2008年12月25日 (木)

せめてクリスマスのムードを

昨日、今日と異様に街が賑やかだった。

そう、クリスマスである。

とはいっても、我が店は結局クリスマスツリーを出すことも出来なかったためか、 つがい達のイベントであるクリスマスの日にも、予定の一つもなく店で労働に勤しむ寂しい従業員達の醸し出すオーラのためか、あまり華やかなクリスマスらしさというものは無かった。

ちなみに、せめてもの慰みに飾られたリースやタペストリーは、未だ壁に飾られたままである。 こういった飾りは行事が終わったらすぐに片付けないと婚期が遅れるとどこかで聞いた覚えがあるのだが、従業員たちは大丈夫なのだろうか。

いや、もしかしたら別の行事だったかもしれない。まあどうでもいいことである。

そんな我が店に少しでもクリスマスムードを呼び込むため、私も一つ体を張ってみた。

この日記を見た皆様にも、すこしでもクリスマスムードが伝われば幸いである。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566065/28390901

せめてクリスマスのムードをを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

マジョリカ のサービス一覧

マジョリカ